仮想通貨.com

当サイトはこれから仮想通貨を始めたい人や興味を持ち始めた人に向けて情報発信していきます。取引所や仮想通貨の種類、口座開設など分かりやすくお伝えして、仮想通貨市場参入への入り口になれるようなサイトを目指しております。

BINANCE(バイナンス) 仮想通貨(暗号通貨)

BINANCE(バイナンス)でBNBを使うメリットや端数を交換する手順など紹介!

投稿日:

binance-top

 

今回は、BINANCE(バイナンス)の独自トークンBNBについて紹介します。

バイナンスを利用する際の手数料にも大きく関わるものですので、利用する際は参考にしてみてください。

 

BNBとは?

BNBとはBINANCE(バイナンス)が発行した独自トークン「Binance Coin(バイナンスコイン)」のことです。

イーサリアムのブロックチェーンを利用して発行されたERC-20トークンの1つですね。

仮想通貨としての価値はもちろん、バイナンスで実際に利用できる点が魅力となっています。

 

補足

ERC-20トークンには「Augur(REP)」「OmiseGO(OMG)」など有名なものから、あまり知られていないものまで数多く存在します。

現在はメインネットへ移行しましたが、「EOS(EOS)」「TRON(TRX)」などもERC-20トークンの1つでした。

 

バイナンスでBNBを使うメリット

では、実際にバイナンスでBNBを使う魅力とは何か?

メリットについて紹介したいと思います。

 

▼BINANCEの口座開設方法はこちらから

BINANCE(バイナンス)口座開設や二段階認証設定から本人確認方法まで具体的に分かりやすく説明

  「国内の仮想通貨取引所で一通り売買した!」「次は海外取引所で新しい仮想通貨を触りたい!」という方もいるでしょう。 今回はそんな人のために海外取引所のBINANCE(バイナンス)の口座開設 ...

続きを見る

 

▼BINANCEの基本的な使い方はこちらから

binance-logo
BINANCE(バイナンス)の使い方!入金や出金、買い方などの取引方法まで徹底解説!

  この記事ではBINANCE(バイナンス)の基本的な使い方を紹介します。 仮想通貨の入金方法 買い方や売り方 他の取引所やウォレットへ送金する方法 取引所を利用する為に覚えておきたいポイン ...

続きを見る

 

手数料が安くなる

Binance

 

バイナンスでは、BNBで手数料を支払うと安くなります。

変更されることもあるようですが、基本的には上記画像のようになっています。

登録してから...

  • 1年目:50%割引
  • 2年目:25%割引
  • 3年目:12.5%割引
  • 4年目:6.75%割引
  • 5年目:割引なし

徐々に割引率は低くなり、5年目には割引が無くなってしまう仕組みです。

しかし、使わずに取引をするより断然お得ですので、こちらは注目したいポイントですね。

 

基軸通貨として使える

海外の取引所を利用する時の主な基軸通貨は

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • テザー(USDT)

この辺りだと思います。

しかしバイナンスでは、独自トークンであるBNBを基軸通貨として使うことができます。

手数料も安く済ませることができ、基軸通貨としても使える

なかなか万能な仮想通貨ですよね。

これもBNBの1つの魅力となっております。

 

端数が出ない

仮想通貨の取引をしていると、取引手数料が引かれて端数が生じることも多いですよね。

この点は、バイナンスでも同じようなことがいえます。

しかし他の取引所と大きな違いがあります。

それは「端数を売買することができない」という点です。

通貨によって基準は異なりますが

  • 小数点以下は売買できない
  • 出来ても小数点第三位まで

このようになっているんですね。

ですので自然と小数点第四位以下は手元に残ってしまい、塩漬け状態になってしまいます。

けど、BNBで手数料を支払うことで端数が生じることはありません。

しかも手数料も安く済ませることができるので一石二鳥というわけです。

 

※端数を保有したままでモヤモヤしている方へ
後ほど紹介する【端数をBNBと交換する】をご覧ください。
端数は売却はできませんがBNBと交換することができます。

 

手数料をBNB払いに設定

手数料はデフォルトでBNB払いになっていますが

何かの拍子にOFFにしている人もいるかもしれません。

どちらになっているか分からない人は、一度確認してみるといいでしょう。

確認する手順は以下の通りです。

 

まずはアカウント画面へ移動します。

 

BNB-payment-1

 

画面右上にある人型アイコンをクリックしましょう。

 

BNB-payment-2

 

次にメールアドレスが表示された【Account】のところをクリックします。

 

BNB-payment-3

 

これでアカウント画面へ移動できます。

後は、メールアドレスの下にある

Using BNB to pay for fees

ここにあるスイッチが「ON」になっているか確認するだけです。

上記画像のように「ON」になっていれば、手数料はBNB払いになっているということです。

 

※手数料をBNBで支払うには、BNBを保有している必要があります。
保有してない場合は、取引する通貨で手数料を支払うことになります。

 

端数をBNBと交換する

バイナンスで取引していると、売却できない端数を抱えてしまうことがあります。

売却できないし、数量も少ないから出金もできない

小額ではありますが、これってすごくモヤモヤしませんか?

そういう時は手数料でも使えるBNBへ交換しましょう。

▼交換するときに覚えておくべきポイント

  1. 24時間で1回しか交換できない
  2. ビットコイン換算で0.001BTC以下であること

この2点は覚えておくようにしましょう!

交換する手順は以下の通りです。

 

まずは残高画面へ移動します。

 

small-asset-conversion-1

 

画面上にある【Funds】をクリックし【Balances】を選択して移動しましょう。

 

small-asset-conversion-2

 

Balances(残高)画面へ移動しましたね。

リップル(XRP)の端数があるので、こちらをBNBへ交換していきます。

【Convert to BNB】をクリックして次へ進みましょう。

 

small-asset-conversion-3

 

端数残高がある通貨が全て表示されます。

複数ある場合は交換する通貨のみチェックを付けましょう。

チェックを付けると手数料やBNBの数量が表示されるので、OKなら【Convert to BNB】をクリックして次へ進みます。

 

small-asset-conversion-4

 

確認画面が表示されます。

再確認してOKなら【Confirm】をクリックしましょう。

 

small-asset-conversion-5

 

交換完了です。

【Conversion History】をクリックすると履歴を確認することができます。

 

small-asset-conversion-6

 

手数料と手にしたBNBの数量が表示されていますね。

【Conversion Detail】をクリックすると詳細な情報も確認できます。

 

small-asset-conversion-7

 

交換した通貨や数量、手数料と手にしたBNBの数量が確認できますね。

端数をBNBへ交換し、履歴の確認まで完了です。

これでモヤモヤも解消しましたね!

 

最後に

BNBについて紹介しました。

価値の上昇はもちろんですが

BINANCE(バイナンス)で利用する人は特に注目したい仮想通貨ですね。

手数料はお得に済みますし、端数をBNBに交換できるのも魅力の一つです。

BINANCE(バイナンス)を利用している人で、BNBを保有してない人は、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

-BINANCE(バイナンス), 仮想通貨(暗号通貨)

Copyright© 仮想通貨.com , 2019 All Rights Reserved.