仮想通貨.com

当サイトはこれから仮想通貨を始めたい人や興味を持ち始めた人に向けて情報発信していきます。取引所や仮想通貨の種類、口座開設など分かりやすくお伝えして、仮想通貨市場参入への入り口になれるようなサイトを目指しております。

仮想通貨ニュース

イーロン・マスク氏、テスラのビットコイン決済の再開条件をツイート

投稿日:

 

6月14日、イーロン・マスク氏が米電気自動車大手テスラでのビットコイン決済の再開条件をツイッターで明らかにしました。

 

イーロン・マスク氏のツイート

ツイートの詳細

6月14日、イーロン・マスク氏がコインテレグラフのツイートに反応する形で、米電気自動車大手テスラでのビットコイン決済の再開条件をツイッターで明らかにしました。

コインテレグラフは6月13日、「金融サービス企業シグニアのCEOであるマグダ・ヴィエジッカ氏が、イーロン・マスク氏が仮想通貨の価格操作の疑いで調査されるべきと語った」という記事をツイート。

イーロン・マスク氏はこれに反応した形でツイートでコメントをしています。

コインテレグラフの記事によると、ヴィエジッカ氏はイーロン・マスク氏のソーシャルメディア上の活動が、ビットコインではなく上場企業であれば、米証券取引委員会(SEC)の調査対象になっていただろうと指摘。
マスク氏のビットコインに関する一連の発言は価格操作だと非難しています。

これに対してマスク氏は、「これは正確ではありません。Teslaは、市場を動かすことなく簡単にBTCを清算できることを確認するために、保有資産の10%を売却しただけです」とコメント。
更に「マイナーによる合理的な(約50%)クリーンエネルギーの使用が確認され、将来的にポジティブな傾向が見られれば、テスラはビットコインの取引を再開するでしょう」と発言しました。

米電気自動車メーカーのテスラは、3月にビットコイン決済の開始を発表しましたが、5月中旬に環境負荷を懸念し、ビットコイン決済の一時停止を発表していました。

ただ、クリーンエネルギーの使用量を測る基準は様々で、テスラがどのように適正使用量を測るかは明らかにされていません。そのため、正確に再開のタイミングを判断するのは難しい状況となっています。

 

おすすめの仮想通貨取引所!

Coincheck(コインチェック)

はじめての仮想通貨ならコインチェック!

上場企業のマネックスグループでアプリダウンロード数はNo.1(2019年1月~12月)

かんたん売買からつみたて投資まで、本格トレードまで可能です!

Coincheck(コインチェック)の公式ページはこちら

コインチェック

 

bitbank(ビットバンク)

bitbankも人気の仮想通貨取引所の1つです!

bitbankの販売所は業界最狭クラスのスプレッドとなっており、スプレッドが大きい会社よりお得に暗号資産(仮想通貨)を購入できます!

また、セキュリティにも定評があるので、安心して取引できる取引所の1つです!

bitbank(ビットバンク)の公式ページはこちら

bitbank

-仮想通貨ニュース

Copyright© 仮想通貨.com , 2021 All Rights Reserved.