仮想通貨.com

当サイトはこれから仮想通貨を始めたい人や興味を持ち始めた人に向けて情報発信していきます。取引所や仮想通貨の種類、口座開設など分かりやすくお伝えして、仮想通貨市場参入への入り口になれるようなサイトを目指しております。

FISCO(フィスコ)

フィスコ仮想通貨取引所の取り扱い通貨/トークンは?手数料などの基本情報~特徴など一気に解説!

投稿日:

フィスコ仮想通貨取引所についてまとめました。

「そもそもフィスコ仮想通貨取引所って何?」

「取り扱い通貨は?」

「仮想通貨のほかにトークンがあるけど、あれって何?」

など、そんな疑問にもお答えします!

通貨ペア、手数料、特徴なども解説しています。

フィスコ仮想通貨取引所とは?

フィスコ仮想通貨取引所は名前のとおり仮想通貨を扱う取引所です。

上場企業である株式会社フィスコの子会社ということもあり、信用性が高い取引所となっています。

 

 

お気づきの方もいると思いますが、取引所のシステムがZaif(ザイフ)と同じなんですよね。

フィスコとZaif運営会社であるテックビューロ株式会社は業務提携をしたり深いつながりがあるんです。

フィスコは、どちらかと言えば遅めの参入でしたが、先駆けのザイフと提携したり積極的な姿勢が評価できるかと思います。

 

取り扱い通貨とトークンの種類は?

フィスコ仮想通貨取引所では、主要の仮想通貨のほか、トークンも取り扱っています。

では、その種類、通貨ペアなど確認していきましょう!

 

通貨/トークン名 通貨/トークン単位
Bitcoin(ビットコイン) BTC
MONACOIN(モナコイン) MONA
BitcoinCash(ビットコインキャッシュ) BCH
フィスココイン FSCC
カイカコイン CICC
ネクスコイン NCXC

 

主要の仮想通貨は、3種類ほど。

やや少なめな印象ですね。

しかし、トークンも扱っています。

こちらのトークンも同じく3種類。

ですので、全てで6種類の仮想通貨、トークンを売買できるということですね。

では、通貨ペアはどうなっているのか?

次はこちらを見ていきましょう!

 

通貨/トークン名 通貨ペア
Bitcoin(ビットコイン) BTC/JPY
MONACOIN(モナコイン) MONA/JPY
MONA/BTC
BitcoinCash(ビットコインキャッシュ) BCH/JPY
BCH/BTC
フィスココイン FSCC/JPY
FSCC/BTC
カイカコイン CICC/JPY
CICC/BTC
ネクスコイン NCXC/JPY
NCXC/BTC

 

ビットコイン以外は、日本円以外にビットコインで売買することもできるんですね。

日本円をわざわざ入金しなくても、他の取引所やウォレットにあるビットコインを送付して取引がスタートできます。

 

各種手数料は?

手数料は、登録前、もしくは取引前に確認したい項目ですよね。

一覧をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

口座開設・維持費用

アカウントに係わる費用
アカウント登録/口座開設 無料
口座維持費 無料

 

口座開設や維持費は無料となっています。

いつでも取引できるように「とりあえず開設しようかな?」と考えてる人も安心して登録できますね。

 

入金手数料

入金手数料一覧
日本円:振込入金 銀行の振込手数料
ビットコイン(BTC) 無料
モナコイン(MONA) 無料
ビットコインキャッシュ(BCH) 無料
フィスココイン(FSCC) 無料
カイカコイン(CICC) 無料
ネクスコイン(NCXC) 無料

※ 仮想通貨/トークンの入金は無料です。送金する側で手数料が掛かる場合がありますので、送金前に確認しましょう!

 

仮想通貨とトークンは全て無料ですね。

日本円は現在、振込入金のみとなっています。

コンビニや即時入金サービスなど増えるともっと便利になるので今後に期待したいですね。

 

出金手数料

出金手数料一覧
日本円出金:50万円未満 350円
日本円出金:50万円以上 756円
ビットコイン(BTC) 0.0005BTC※1
モナコイン(MONA) 0.001MONA
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.001BCH
フィスココイン(FSCC) 0.0008BTC※2
カイカコイン(CICC) 0.0008BTC※2
ネクスコイン(NCXC) 0.0008BTC※2

※1 手数料は「0.0003以上」で設定が可能。急ぎの場合は「0.0010以上」を推奨。

※2 トークンの出金手数料は、その特性上、少し高めに設定さています。

※ 仮想通貨の出金手数料は、多少前後する場合があります。

※ 仮想通貨の出金手数料は、予告無く変更される場合があります。

 

取引手数料

通貨ペア maker手数料※1 taker手数料※2
BTC/JPY 0% 0%
MONA/JPY 0% 0%
MONA/BTC 0% 0%
BCH/JPY 0% 0.3%
BCH/BTC 0% 0.3%
FSCC/JPY 0% 0.1%
FSCC/BTC 0% 0.1%
CICC/JPY 0% 0.1%
CICC/BTC 0% 0.1%
NCXC/JPY 0% 0.1%
NCXC/BTC 0% 0.1%

※1 makerは板に並べて注文すること。その注文が約定した時に、手数料が発生します。

※2 takerは板に並んでる注文に対して、注文すること。約定した時に、手数料が発生します。

 

現在は、maker手数料が全て「0%」となっています。

急ぎで買いたい時、売りたい時以外は、板に並べて注文して、お得に売買しましょう!

 

特徴やサービスは?

フィスコ仮想通貨取引所の特徴は?サービスは?

この辺りも気になるポイントですね。

では、実際にどんなものがあるのか、見ていきましょう!

 

主要通貨以外のトークンが売買できる!

「そもそもトークンって何?」

「仮想通貨と何が違うの?」

そんな風に考えた人もいませんか?

実は、仮想通貨とトークンの定義は曖昧なものなんですよね。

簡単に言えば...

主要通貨と言われている仮想通貨は、独自のブロックチェーン技術を使った仮想通貨。

トークンと言われている仮想通貨は、既存のブロックチェーン技術を使った仮想通貨。

主にこのような形で分けられていますね。

 

現在、フィスコ仮想通貨取引所では、3種類のトークンを扱っています。

フィスココイン(FSCC)

株式会社フィスコによって発行されたトークン。

カイカコイン(CICC)

株式会社カイカによって発行されたトークン。

ネクスコイン(NCXC)

株式会社ネクスグループによって発行されたトークン。

 

上記3社は全てフィスコグループの上場企業です。

目的も株主に配布する目的、仮想通貨を体験してもらう目的のためにスタートしたようです。

このトークンは、一部の自社サービスで使えるようになっています。

仮想通貨で買えるネクス・ファームのIT野菜商品

 

初心者も安心、簡単売買!

 

フィスコ仮想通貨取引所では、初心者でも簡単にビットコインを買うことができます!

投資など初めての場合、取引所の利用は難しいと感じる方もいると思います。

「板の動きが早すぎる」

「直ぐに数量が変わるから、なかなか注文できない」

など、色々とあるかと思いますが、簡単売買なら金額、もしくは数量を入れて1クリックするだけ!

シンプルな作りで、簡単に売買できるのは良い点ですよね!

 

セキュリティも万全対策!

 

仮想通貨と言えばセキュリティですよね。

この点は、取引所を選ぶにあたって、かなり重要だと思います。

では、フィスコ仮想通貨取引所のセキュリティはどうなっているのか見ていきましょう!

 

暗号化通信

暗号化されることにより、個人情報の流出など未然に防ぐことができます。

 

一定数以上のログイン失敗でアカウントロック

メールアドレスを使いまわしたり、誰かに教えてしまうと、あとはパスワードだけの状態に。

パスワードが何度も試すことができる状態だといずれログインされてしまう恐れがありますね。

そういったことが無いように、一定数以上の失敗でアカウントロック、未然に不正ログインを防いでくれるんです。

 

レインボー攻撃にも耐性があるハッシュ関数を使用して保存

レインボー攻撃とは?

パスワードを突破するために、ハッシュ値に変換されたパスワードを解析する攻撃手法のことです。

このレインボー攻撃に耐性があるハッシュ関数を使用して、万が一の場合にも備え、ユーザーのパスワードは保存されています。

 

2段階認証設定

今はどこの取引所でも推奨されています。

2段階認証設定をすると、ログインや出金するときに認証コードが必要となります。

認証コードは一定時間経過すると使えなくなったりするので、より強固なセキュリティを保つことができるんですよね。

パスワードを定期的に変更するのも良いですが、それより短時間で変わる認証コードのほうがセキュリティ面は高いので、必ず設定しましょう!

 

お得情報/キャンペーン等

現在、フィスコ仮想通貨取引所でキャンペーン等は行っていないようです。

過去には、フィスコアナリストがビットコイン投資法を解説した書籍を発表したときに、ビットコイン書籍プレゼントキャンペーンを行ったことがあります。

フィスコには多数のアナリストが在籍していますから、今後も同じようなプレゼントキャンペーンがあるかもしれませんね。

乞うご期待といったところでしょうか!

 

口座開設方法

フィスコ仮想通貨取引所の口座開設方法は下記の記事にまとめました。

本人確認に必要な書類一覧、二段階認証設定も合わせて解説しています。

フィスコ仮想通貨取引所の口座開設方法と二段階認証設定を具体的に分かりやすく説明

  フィスコ仮想通貨取引所の口座開設方法と二段階認証設定をまとめました! 具体的に分かりやすく、画像付きで細かく説明しています。 よりスムーズな口座開設が可能となっていますので 「初めてで良 ...

続きを見る

 

最後に

独自トークンを扱っている点は、他社と差が付く部分ですね。

主要通貨以外の独自トークンを売買したい人には、オススメの取引所です。

ただ、システムはザイフと同じで、取り扱うトークンの数もザイフのほうが豊富です。

より多くの独自トークンを売買したい人は、合わせてZaif(ザイフ)の口座開設をするのも良いと思いますよ。

 

▼Zaif(ザイフ)の基本情報、特徴などは下記の記事から

Zaif logo
Zaif(ザイフ)の特徴や取扱通貨から手数料など全部まとめて解説!

Zaif(ザイフ)の特徴や基本的なことを解説します。 仮想通貨取引所を開設するときに、その取引所の手数料や取り扱っている通貨の種類など気になりますよね。 そういった疑問にお答えできるようにまとめました ...

続きを見る

 

▼Zaif(ザイフ)の口座開設方法は下記の記事を参考にしてみてください。

Zaif logo
Zaif(ザイフ)口座開設方法と二段階認証設定を具体的に分かりやすく説明

  COMSAでも話題になったZaif(ザイフ)の口座開設方法と二段階認証設定を画像を使って具体的に分かりやすく説明してみました。 Zaifで口座開設を検討してる方やスムーズな口座開設をした ...

続きを見る

-FISCO(フィスコ)

Copyright© 仮想通貨.com , 2019 All Rights Reserved.